対人恐怖・社会恐怖・集団恐怖にお悩みの方へ

昨今、私たちの意識の覚醒が進んでいます。

覚醒が進むほどに、意識が研ぎ澄まされ、顕在意識で認識していなくとも、

過去世の記憶や、過去の傷が浮上するという現象が起っています。

 

私自身、スピリチュアルに目覚めるまでは、何とか集団の中でやり過ごしてきましたが、

人間関係は苦手だったと思います。

見えない世界がある事に気づき、自分と向き合うという日々を重ねる事に

感覚が研ぎ澄まされた結果、

社会に出て働けない問題が起ってきました。

 

人・組織・仕事の失敗がとても怖くて、

手に汗をかいたり、手が震えたりしだしたのです。

子育てがひと段落して仕事を再開したものの、逃げるように辞める事になりました。

 

母親であった私は、子供の部活のお手伝いやPTA活動にも参加しなければいけませんでした。

相手はお母さんたちですから、何とか持ちこたえましたが、

参加する度に疲れ果てていました。

 

私が何より怖さを感じたのは

携帯の手続きや銀行での手続き、お店のカウンター。

その先の組織に恐怖を感じていたのだと思います。

 

 

このままではとてもこの世界で生きて行く事ができない。

社会と関わって生きて行く事を諦めなくてはいけない。

 

対人恐怖が最高潮に達していた頃

スーパーバイザーさんに相談し、能力開発を受けて出来上がったのが

プリズムライトヒーリングでした。

 

銀河神界からもたらされたこのヒーリングエネルギーは

宇宙戦争のトラウマを癒すヒーリングです。

このヒーリングを通して、スターシードの事、宇宙戦争というものを私は経験していた事を知ります。

このヒーリングエネルギーは

今地球に多く生まれてきているスターシードの子供たちにとても有効である上に

私のような、歳を重ねたスターシードにもとても有効です。

 

昨今、落ち着きのない子供達が多いと言われていますが

実は、波動の低さに落ち着かないという事をスーパーバイザーさんに教えていただきました。

落ち着きのない子供達に、安心と落ち着きを取り戻します。

年を重ねた私たちにも

安心感・不安の解消等

得体の知れない緊張感からの解放にとても有効です。

 

 

プリズムライトヒーリングを自分に行う事で

随分と緊張状態から解き放たれました。

クライアント様からも、大変喜んでいただいております。

 

これで安心。

そう思っていましたが、

プリズムライトヒーリングの能力開発を受けてから1年後くらいに

また同じ症状に悩まされるようになりました。

 

なぜでしょうか????

それは、

人間同士愛し合いたいという、新たな誓願が生まれたからでした。

 

プリズムライトヒーリングにより、人間嫌いが克服された私は、

人間として、もっと人と関わりたい、もっとわかり合いたい、触れ合いたい、愛し合いたい。

そんな願いを持ち始めました。

 

宇宙時代のトラウマは癒されました。

今度は人間として生きた転生のトラウマを癒す必要が出てきたのです。

 

 

そこで私は

とても画期的なワークに出会います。

フリーダムディスティニーのトライアゲインというLOVINGです。

 

トライアゲインは、人間として何度も何度も経験してきた戦争・争いにより、

DNAレベルまでに刻まれた

防衛本能・戦闘態勢を終わらせるワークです。

このワークに出会い、

私は何に緊張していたのか、やっと解明された気がしました。

 

トライアゲインは、受ければ受ける程楽になるワークです。

私のように緊張が酷く現れている方は

何度かお受けいただくと、とても楽になられると思います。

 

 

宇宙戦争のトラウマ。

人間として争った戦争のトラウマ。

私たちは、どれだけの争いの最中に身をおいてきたのでしょうか。

 

 

トラウマが浮上しているのは、

もう、争いの時代が幕を降ろすからです。

争いの時代は終わりを迎え

私たちは愛し合う時代に足を踏み入れます。

だからこそ、とても強くトラウマの症状が出ています。

気づいて欲しいから、

長年積りに積もった傷を癒して終わりにしたいから。

愛し合いたいから。

 

 

 

対人恐怖・社会への恐怖は、この世界で生きて行くのにとても辛いものです。

人間として生まれているのにも関わらず、

世界と、人と関われない事はとても辛い事です。

 

 

私が苦しんだ経験からたどり着いたこのワークたちで、

少しでも、同じく苦しい想いをしていらっしゃる方のお役に立てたらと願っています。

 

その状態は、弱いわけでも、精神疾患でもありません。

今の時代にはまだ解明されていないレベルのトラウマだったんです。

そしてあなたはとても敏感である事、

敏感である事は悪いことではありません。

繊細にエネルギーを感じ取っているだけ、

エネルギーレベルの境界線を知れば、とても楽になります。

 

スピリチュアルは今やっと、世間に認識されつつありますが、

スターシードについての理解はほとんどありません。

 

発達障害というくくりで病気にされてしまったり、

精神障害と判断されてしまったり、

スターシードが己を認識できていないと、

私は病気である、と受けいれてしまい、

病気である自分を生きる事になってしまいます。

 

 

私は数年、重度のPMSでもあり、鬱でもありましたが、お薬だけは飲みませんでした。

スピリチュアルに目覚めたとたん、本当の自分を思い出し

驚くほどのスピードで鬱から抜け出しました。

 

お薬を飲む前に

お薬に依存する前に

ぜひ、エネルギーワークを試してみてください!!!

 

1人でも多くのスターシードが、

この地球で楽に、楽しく、人として人と愛し合いながら生きる事ができますように!

心から祈りながら★

 

 

2018年12月8日 HEALING FOREST JUNKO